教会

デザインにこだわっているエタニティリング

結婚指輪との重ね付け

指輪

素材や宝石の選択

銀座には、国内だけでなく、国外のジュエリーブランドのショップも数多くあります。そのため銀座では、様々なショップを見て回りながら、希望に合う婚約指輪を探すことができます。さらに銀座のショップのスタッフは、接客に慣れている上にセンスが洗練されていることがほとんどです。そのため、婚約指輪のデザインや素材などにおける細かな相談にも、柔軟に対応してもらうことができます。特に多いのは、結婚指輪との重ね付けについての相談です。重ね付けをする場合は、結婚指輪とのデザインや色合いの相性を考慮しながら、婚約指輪を購入する必要があります。逆に言えば、婚約の段階で既に、結婚指輪のデザインもある程度決めておく必要があるということです。しかも結婚指輪は、女性だけでなく男性も使用することになるので、男性側の好みや肌の色合いなども考慮して決めることになります。このようにポイントが多いため、重ね付けについて多くの人が、銀座のショップで相談しているのです。結婚指輪の素材はプラチナやゴールドとなっていることが多いため、重ね付けをする婚約指輪の素材にも、これらがよく選ばれています。また、プラチナとゴールドとのコンビ素材の婚約指輪を選んでおくと、どちらの素材の結婚指輪にも、違和感なく重ね付けできます。また宝石は、無色透明のダイヤモンドにしておくと、様々なデザインや素材に合わせることができます。銀座のショップでは、こういった丁寧なアドバイスを、様々な指輪を試着しながら受けることが可能となっているのです。